読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想像すらも越えた世界

星の数だけ愛の言葉囁いて、アイラブユー

2016年、ありがとう

こんにちは。

今日で2016年もおしまい。

あややさんのブログを読んで、私も振り返りをしたくなったのでやってみます。

 

SMAP

スマスマの最終回を見て、SMAPにはただただお疲れ様の気持ちでいっぱいです。

もちろん解散はとってもとっても寂しいです。

でも、彼らが生きている時代に生まれて、少しでも応援できたことは本当に幸せでした。

SMAP以上の存在は今後出会えないと思うけど、何十年後かにSMAPで感じた気持ちや見た景色を与えてくれるアイドルに出会えた時の一つの指針になれるかと思います。

SMAPと比べてるとか、SMAPの後釜を探すとか、そういうことではありません。

SMAPは永遠に私の夢です。

素敵な夢を見せてくれて、幸せにしてくれたのは間違いなくSMAP

本当に本当に感謝しかないです。

いつまでも、いつまでも、6人が幸せでありますように。

 

長野博、結婚する

本当に本当に驚いた。

おめでとうございます。

少しの寂しさはありますが、幸せなことは本当に嬉しいです。

既婚者アイドル、いい響き。

 

●料理を始める

今年は休みの日は、ほぼ料理をしていました。

きっかけは唐突にふと「やらねば...!」と思ったからです。

仕事はがんばっているけど、家に帰ればジャニヲタとしてしか生きていないことに気づきました。

可愛くない、スタイルも良くない、ジャニヲタ...何も良いところがなく、このままの自分では彼に捨てられるのでは...という当たり前のことがやっと分かったのです。

実家暮らしですが母もあまり料理はしないので、出来合いのものが多かった現状もありました。

そんな中で自分で作ると、温かいものをすぐ食べられたり、一汁一菜や食材のバランスを意識したり、良いことだらけでした。

本当は毎日作りたいぐらいなのですが、家族が早く食べたいようなのでそれは叶いません。

食って本当に大切ですね。

 

[2017年の目標]

 プロポーズされる

なぜいきなり...?って感じですよね。

SMAPの解散にあたり、アイドルが永遠ではないことを知りました。

ながのくんの結婚にあたり、 独身で既婚者アイドルを応援する寂しさを感じました。

料理を始めたことにあたり、家族で食を囲むことの幸せを感じました。

 

また、彼と付き合っていく中でなんとなく結婚するなら彼かなと思うことが増えてきました。

3つの出来事の中にふと、彼の姿がちらついていて、自然とふっと「彼と共にしたいな」と思うようになりました。

 

ただ来年は仕事の関係で遠距離になるかもしれないので、関係が続くか不安です。

でも、彼にプロポーズされるぐらいの素敵な女性になれたらいいなと思います。

 

だからといってヲタクは辞めません。

ヲタ卒しても、中身の問題だと思うので。

 

がんばれ!わたし!